近年では薬や美容製品の個人輸入がはやっており、輸入を代行してくれる業者も数多くあります。こうした代行業者を利用すると、薬やサプリメントが日本国内で買うよりも格段に安いため、便利に使えることがあります。レビトラの場合、日本国内で処方箋をもらって薬局で買うよりも、個人輸入代行業者から買う方が3割程度安くなります。ED治療薬を専門とする個人輸入代行業者も多数存在します。

ただ、こうした通販には悪質なものもあるので注意が必要です。個人輸入代行業者の通販サイトから購入したレビトラの約6割が偽物であったというデータもあります。インターネットが普及して、海外でも国内でも、クリックするだけで簡単に物品が購入できる時代です。レビトラなどのED治療薬も輸入代行業者経由で簡単に購入できます。悪質な業者の販売する偽造品には、身体に害を及ぼすような危険な成分が含まれていることもあります。本物に近いコピー薬でも、配合さえている成分などが違っていて、そのことから予想もしない副作用を引き起こす危険性もあります。充分な注意が必要でしょう。

レビトラを含めED治療薬を危ない薬と誤解している人も多くいます。それは、こうした悪質な業者が販売する危険な副作用の薬が蔓延したせいとされています。正規品のレビトラは、バイエル製薬が開発した安全性の高い薬です。まったく副作用がないわけではありませんが、これは市販の風邪薬にも副作用があるのと同様で、心配されるようなものではありません。用法と用量を守っていれば、何の心配もなくEDの治療ができる薬です。服用するものが偽物であれば、非常に恐ろしいことになります。レビトラの偽物を服用して健康被害にあったという人も報告されています。正規品を偽った別物を買わされないように注意すべきでしょう。個人輸入代行業者にも、正規品を安く買えるところがたくさんあります。ネットの口コミ情報をチェックしたり、サイトの内容をよく見て検討したりして、自己防衛しましょう。

コメント

コメントする