私がソープでアルバイトを始めてから、あっという間に一年が経ちました。
この仕事を始めた当初は、不安でいっぱいでした。
ソープのことを何も知らなかったので、お客様にどんなサービスをするところかさえも分からなかったのです。
こんな私が一年も続けてこられたのは、やはりお客様の優しさがあったからだと思います。
入店後には、お店側からの研修があったのですが、やはりお客様によってはマニュアル通りにいかないことも多々ありました。
ですが、そんな時もお客様がリードしてくれたり、丁寧にアドバイスしてくれたおかげで乗り越えることができました。
ソープは、風俗業が初めての女性であれば、一から勉強したり努力しなければならない大変な仕事でもあると思います。
でも、私が働き始めてから一年が経って思うことは、努力すればお客様は必ず満足して笑顔で利用してくれるということです。
最近では、とても楽しかったと言っていただけることが増えたのでやりがいを感じています。
また、同じお客様に指名していただけたときにはとてもうれしいですし、もっと気持ちよくしてあげたいと頑張ってお相手しています。
このお仕事は、浴室の管理なども行わなければなりません。
お客様が少しでも気持ちよく利用してもらえるように、鏡や浴槽をピカピカにしてお待ちしています。
お客様と過ごす時間は、私にとっても大切な時間となっており、満足していただけるサービスや会話をしていけたらいいなと思っています。

コメント

コメントする